カテゴリー
日常 日記

帰省してた

母方の祖母が転んで立てなくなってしまったらしく、ホームに入所していた。
帰省する前日か、前々日くらいの話らしい。
ホームに会いに行ったら元気ではあった。
ちょうどおやつの時間で、焼き菓子?を食べていたけれど一つ残していて「食べるか?」と何度も言っていた。どうやら美味しくないらしい。

実家で去年からなし崩しで外飼いになってた猫親子と遊んだ。
親猫は避妊を去年して、子猫2匹は雄なのでそのままらしい。
トイレは家の畑になってるらしいので、外飼い問題は車が危ないとか病気をもらいやすいとか、そういう感じのことになってくる。
もやもやはするものの、私が面倒見れるわけでもないので仕方がない。

頭にゴミついてますよ
この子は親猫

そもそも何で飼う羽目になったかというと、もともと餌やりだけしていた隣の家の人が亡くなり、妊娠している親猫が実家に流れてきてそのまま物置で産んでしまったからなのだった。
子猫は三匹いて、一匹は里親さん見つかったけどほかは見つからず。

あとは焼きまんじゅうを食べて、とりめしを食べて帰ってきた。

とりめし
登利平のとりめし