2018.05.13

裁縫は嫌いではないけれど、やり始めるまでがめんどくさい。

category:日常/日記

コロワ甲子園がオープンした。
旧旧ダイエー、旧イオン。オープン二日目に行ってきたけど、結構頑張って中身入れ替えした感じがあった。1階〜3階を見て回ったけれども、オープン二日目だからか結構混んでた。
セールの浴衣を買ったり、セールの布を買ったりしてきた。
荷物が多くなったので、地下はまわっていない。
地下二階の食品売場はイオンのままらしいので、また火曜市とかに行くと思う。

 

着物をたまに着ている。
で、思うんだけれど着物を着る上でのめんどくさい要素って、なんだかんだで裁縫必須なところなのではないかと。
祖母の着物の穴空いてるとこを直したり、居敷当てもどきをつけたり。
中古の長襦袢の幅が足りないのでバラしだしたりしている。ついでに変色していた肩当てを外したり。
新品で買う余裕があっても、半衿は自分でつけることになるしなー。まあ新品で買う余裕はないんだけれども。
あと、ヤフオクで手に入れたウールの半幅帯の色が彩度マックスな赤と黄色だったので、青系の染料買ってきて染めてみたりした。

 

上の階の住人が今年に入ってから夜中うるさくて(大騒ぎしているわけではないんだけれど、夜中なので笑い声が凄くよく聞こえる)、とうとう管理会社にクレームつける羽目になったりした。
睡眠不足まじやばい。気が短くなってやばい。